企業理念

アメリカでもっとも予約が取れないと言われているオーガニックレストラン「シェ・パニーズ」のオーナー
アリス・ウォーターズ氏は、彼女が考えている"オーガニックの考え方"を次のように述べています。



“This is nothing really new, since the beginning of civilization. It’s about buying locally, taking care of the land where your food is coming from, eating with your family and friends, cooking very simply, celebrating the harvest.” 
何も新しいことではないのです。その土地で育ったものを買うこと(地産地消)、食べ物が育つ土地を大切にすること、家族や友達と一緒に食べること、シンプルに調理すること、収穫に感謝すること。


私たちは、この考え方に深く共感しています。
ここで述べられている”オーガニック”とは、”持続可能な「農」のあり方”を示しているように思うのです



”誰もが「農」を身近に感じ、作る人と食べる人が「感謝の気持ち」でつながっている社会の実現”


これが私たち株式会社オーガニックワンの企業理念です。

 



 

私たちが目指すもの

「農」を”知る”、”感じる”、”はじめる”きっかけを作る。


「農」がいつからか「農業」になって、私たちの生活から少し遠くなってしまいました。



一方で、私たちの生活の中で「食」をめぐる問題は近年どんどん多くなっているような気がします。
だからこそ今、「農」について正しく知ること、身近に感じることの重要性が増しているように感じるのです。


私たちは、「農」について知り、身近に感じるきっかけを作り、「農」をはじめる一歩を応援します。


 

事業概要

都市農地を活用した農業コンサルティング事業


平成27年4月 都市農地振興基本法が制定され、都市農地の位置付けは、今までの「宅地化するべきもの」から「あるべきもの」に大きく転換しました。


これから都市農地は、「農産物を生産物する場」として見直されるとともに、都市住民が「「農を知る場」、「農を体験する場」「農をはじめる場」としての活用がますます求められます。


私たちは、このような都市農地の大きな転換を受け、都市農地を有効に活用した3つのサービスを提供します。



農スタートサポートサービス(個人向け)

体験農園開設サポートサービス(個人/法人向け)

都市型農業開始サポートサービス(法人向け)
農業技術映像マニュアル化事業