HOME  > 代表あいさつ 会社概要

代表あいさつ 会社概要

代表あいさつ 経歴


「農業は面白い!」

思えば、非農家だったにもかかわらず、私は何故かわかりませんが小さなころからずっとそう思っていました。東京でも田園の残る緑豊かな多摩ニュータウンで生まれ育ったのが影響したのかもしれません。


といってもその後、私は「農業」について一生懸命勉強したわけでもなく、大学受験の時も他にやりたいことも見つからず、何となく農業の大学を選んだというなんとも情けない漠然とした農業への興味でした。


大学を卒業後、運よく山梨県の農業改良普及員(農業の栽培指導を主に行う公務員)に採用していただきました。そこで、お米が育っている所もろくに見たことがない私が水稲栽培指導の担当に任命されてしまった・・・
恥ずかしながら、その時初めて「農業」というものに真正面から向き合うことになったのです。


「これは大変なことになった(汗)」
農家の方々が何を言っているか全くわからないところからのスタートでした。


そこから農家方々に一からお米について教えていただき、先輩に怒られながら必死に勉強しました。だから申し訳ないことに、当時は栽培指導なんて全然できませんでした。本当に役立たずでした。


でも、その時農業の現場で一生懸命学んだことはとても大変だったけれどすごく楽しかった。そこで感じた”農業の楽しさ”と”農業の奥深さ”の衝撃が、突き詰めれば私が事業を始めたきっかけなのだと思います。


私が農業の現場で教えてもらった”農業の楽しさ”と”農業の奥深さ”の衝撃をできるだけ多くの人に伝えたい。多くの人に農業を身近に感じてもらいたい。そして私を育ててくれた農業の現場が少しでも良くなるよう恩返ししたいと思っています。


多くの課題を抱える日本の農業は、今変革の時を迎えていると思います。
そして、”農業を日本の成長産業に!”という大きなうねりの中にあります。
このように農業を大きくとらえることも大切です。


ただ実際の農業が、小さく、丁寧な作業の積み重ねによって成り立っているように、
私たちも丁寧に農業の楽しさを伝え、農業に関心を持つ人々を増やし、一歩ずつ着実に農業に貢献していきます。

  
                     株式会社 オーガニックワン 
                                                                    代表 鈴木健太郎



東京都出身
大阪府堺市在住
1973年生まれ

東京農業大学卒業後
2000年 山梨県庁に農業改良普及員として入庁 
2007年 シンジェンタジャパン㈱に転職
2014年 株式会社オーガニックワンを設立
     現在に至る

会社概要

       会社名             株式会社 オーガニックワン
       所在地              〒540-0028 大阪市中央区常磐町1-1-8山内ビル
       資本金     300万円
       設立      平成26年4月30日【二十四節気 穀雨】

         穀雨とは?
         ※この
時期に降る雨は、百穀を潤し芽を出させる春雨として、 「百穀春雨」といわれています。
            穀雨は、種まきなどを始めるのに適した時期なので、昔から、この日に合わせて田畑の準備をします。

             
           TEL               090-9391-8875
       
   

当事業は、今後成長が期待される産業分野として、市場性、成長性などの観点から、大阪市様による審査を経て2013年度「大阪トップランナー育成事業」に認定されております。